【鳴滝森林公園】吉備中央町 川遊びができる子連れお出かけスポット 岡山のキャンプ場

こんにちは!

今回は

岡山県吉備中央町

鳴滝森林公園に行ってきました。

吉備中央町

岡山県の中部に位置する吉備中央町


真庭市の南、岡山市や総社市より北にあり岡山市から約1時間以内とわりと近く、岡山空港まで約30分とアクセスに便利。

調べてみるとジビエ(イノシシ肉)を使った食材やホタル鑑賞や星空観察などの体験も吉備中央町の魅力。
温泉も有名で、「小森温泉」「湯の瀬温泉」 「鷺の巣温泉」といったレトロな昔ながらの温泉も根強く人気。
紅葉の時期では宇甘渓自然公園が有名で毎年たくさんの人で賑わいます。

鳴滝森林公園 子供連れにおすすめ

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の滝の風情を楽しめます。


キャンプ場や野鳥観察小屋もあり、子供連れでも楽しめるスポット。
谷美の美しいこの場所を散策できるようにと、川の両岸に遊歩道をはじめ、いろいろな広場が整備されています。(吉備中央町HPより)


キャンプ場とバンガロー

散策スポットとしてだけではなく森に囲まれたオートキャンプ場としても利用される方が多いです。
バンガロー3棟、テントサイト7基が整備されています(吉備中央町HPより)

営業期間は11月〜3月
キャンプ場使用料などはHPに詳しく書かれていますので確認してみてください。

川遊びができる、子供が楽しいスポット。

アクセスは道は比較的広いためストレスなく到着できるかと思います。

駐車場から少し歩くと見えるのは川と管理棟。
鳴滝は水量が多く、川の両岸に遊歩道があり散策できます。

これは管理棟。トイレもきちんと完備されています。
キャンプ場を抜けると「響の小道」という川の横を散策できる遊歩道


鳴滝の水量が多く、渓谷がとても綺麗。
この展望台みたいなところからは鳴滝を見下ろすこともできます。

平日に行きましたが、1人で散策している人や夫婦で散歩をしている人
何よりも子供連れで川遊びをしている家族がとても多かったです。
夏は子供づれにはお勧めの川遊びができるスポット

展望台を越えて少し細い道を歩いてこの磊々橋がハイキングコースの折り返し地点
ここから見える渓谷の景色も綺麗でした。


この先も「落ち葉の回廊」といって散歩道は続いています。
今回は私は疲れて行きませんでしたが、実際に行った人に聞いたら「もののけ姫の舞台に使われていそうでした」と言ってました。
体力に自信のある方は「落ち葉の回廊」まで散策してみてください。

鳴滝はすごい迫力

近くで見たらこんな感じ、水量もかなりあります。
滝の近くでお子さんがたくさん川遊びをしていてとても楽しそうでした。

逆側からも鳴滝の写真を撮りたくなりこの川を飛び越えた時滑ってこけました…
とても滝の近くはとても滑るので気をつけてください。


ぜひたまには岡山や倉敷から離れて少し遠くに子供連れの方は川遊びに鳴滝へ行ってみてください。
絶対喜ぶはずです^^
もう8月下旬で夏も終わります。もっと早くアップしたかったのですが遅くなりました。
来年以降の参考になれば幸いです。

以上です。

【岡山の滝】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA