【弥高山】高梁市川上町 春にはツツジ、秋には雲海が有名な人気ハイキングスポット

今回は、

岡山県高梁市川上町

弥高山に行ってきました。


弥高山ってご存知ですか?

岡山市出身の方はあまり馴染みのない山だと思います。
高梁市川上町に位置する広島と県境の山、
川上町って言ったら『吉備川上 触れ合い漫画美術館』が有名、成羽町がすぐ近くにあり『成羽美術館』や『吹屋ふるさと村』、『羽山渓』などの観光地がたくさん


この弥高山ですが、敷地にはキャンプ場だけでなくバンガロー、ロッジ、学校等の団体で利用できる研修施設といった宿泊施設も揃っています。


弥高山の標高は654m
今回はこの弥高山の頂上まで登ってみました。
しんどい登山のイメージをしていましたが、全然そんなこともなくあっという間に頂上に到着。かかった時間も20分〜30分ぐらい。
登山というよりもハイキングでした。
このマップの通り、点線が遊歩道、歩いて渦巻状に登ります。

ショートカットの急な階段も近道ですが、せっかくですのでぐるっと回って歩いて景色を見渡しながら頂上を目指すのをお勧めします。

この階段を登ったらあっという間に頂上へ

10万本のツツジが咲き誇り、4月下旬(4月の第3日曜日)ごろにはツツジ祭を毎年行うらしいですが今年はコロナウイルス拡大のため中止。
今回はGWを過ぎて訪れましたが、見頃は過ぎていました。
おそらくこのへんがツツジで満開になるのかな?

こう言った遊歩道を歩いていきます。
一応車道ですが、許可車以外は進入禁止。

スカイツリーと同じ標高のスポットがあります
景色が綺麗、まだツツジは所々咲いています。(R4.5.8に訪れました)

これが頂上の写真、全然疲れずあっという間に到着しました^^
360度の景色を見渡すことができます。

周辺の山よりも高いためとても綺麗な景色。

※頂上のトイレは使用禁止のためご注意を!(R4.5月時点)


ツツジも綺麗で目当てでくる人も多いですが、
雲海目当てのリピーターがとても多いそうです

雲海の時期は
秋~冬(10~12月ごろまで)
天候はよく晴れている日の日の出前後
前日の日中と当日の早朝の気温の差が大きいなど

結構色々な条件が重なり雲海が発生
私は普通にサラリーマンをしているため、なかなか休日や天気のタイミングが合わないと見ることが難しい。
今年はぜひ雲海目当てでいきたいと思います。

ロッジや貸別荘、バンガローキャンプ場などの料金や内容を知りたい方はこのホームページへ → 弥高山

新型コロナ感染拡大防止のため、まん延防止又は緊急事態宣言地域・期間内のご利用は出来ないみたいなのでご注意ください。。


春のツツジや秋〜冬にかけての雲海だけでなく夏はアジサイ、秋は紅葉と1年中楽しむことができます!
ぜひ一度行ってみては!!

住所:高梁市川上町高山4301-1
開園時間:管理事務所は午前8時30分~午後5時(入園はそれ以外でも可能)
休 業 日 : 管理事務所は12月30日~1月4日  宿泊施設のみ宿泊可能とする場合もあり
駐車場:200台 かなり広い駐車場あり

↓↓ 関連記事 ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA