【ルーラルカプリ農場】岡山市東区 ヤギと触れ合えるデートスポット 癒しの農場へ行ってきました。

こんにちは!


今回は

岡山市東区

ルーラルカプリ農場に行ってきました。

全国でも珍しいヤギ農場

ルーラルカプリ農場とは岡山市東区にあるヤギの飼育専門の全国でも珍しい農場です。
園内には飼育しているヤギに餌を与えたり、実際に触れ合ったりでき、
農場内のショップではヤギミルクを使ったお食事のほかにチーズやヨーグルト、プリンにソフトクリームといったヤギのミルクから作った乳製品も楽しむことができます^^


ルーラルカプリ農場へのアクセス

岡山駅から国道250号線へ車で約30分。

私は今回、どうしても食事と一緒にアルコールが飲みたかったため電車を使いました。
電車の場合、降りる駅は上道駅駅からは徒歩30分
まあまあ遠いのでタクシーを使用しました。タクシーの場合は5分ぐらいです。

今回は平日に訪れましたが、上道駅にはタクシーは停まっていません。(土日祝はわかりません)
そのため上道駅にタクシーを呼ぶことに….
それが結構面倒です。タクシー代金は1200円ぐらいでした。

今回はこの農場へ行くのは初めてだったのですが、道が細くて全くわからない。
おそらくタクシーでなかったら辿り着けなかったと思います。

ナビ通りにいくとこういった細い道を運転します。

すると右手に看板。

この道をぐるっとみぎにUターンしこの細い坂道を登っていきます。

ルーラルカプリへの坂のすぐそばにこういったスペースがあるのでここでUターン。

この坂をのぼっていくと駐車場に出ました。

駐車場は広いですが、行くまでの道は狭いので注意した方がいいです。

ルーラルカプリ農場へ

大人:500円 子供:300円
入場のみの方は入場料がかかりますが、食事か乳製品のご購入かをしたら無料となります。

奥の建物がショップであり、食事や乳製品が購入できます。

牧場特有の匂いはあまり感じませんでした。

その隣はきれいなトイレがありました。

この写真はお食事ができるところ。

牧場特有の匂いはあまり感じませんでした。

ショップのメニュー

これがショップのメニュー


購入したのは名物パニーノ&小皿(1,100円)

パニーノとは、パンで具材を挟んだイタリア料理の軽食。
ルッコラにパプリカ、何の種類か聞き逃してしまったけどハムにヤギのチーズをパンでサンドウィッチ。

小皿はバルサニコスのカボチャにポテトサラダ、人参のマリネにレンズ豆。

ワインと一緒にいただき最高でした!電車とタクシーで来たかいがあった^^

これはヤギラッテ(660円)
山羊ミルクで作ったここでしか味わえないカフェラテ。
山羊ミルクの独特な味わい、なんでも母乳に最も近いと言われてるらしい….

また牛乳よりも栄養的にも優れており消化にもいいです、牛乳アレルギーの方にもおすすめらしい!

ソフトクリームはややシャーベットよりヨーグルト風味で爽やかな
甘さ控えめで食べやすい。

お土産にヨーグルトと山羊乳と有精卵のプリンも買いました!

色々食べたり飲んだりしてましたが牛乳と違いヤギのミルクは癖が強いのかと思っていましたが、私はそんなに気にはならなく好きな味でした。

バーベキューコースがあります

手ぶらできて、準備から料理、お肉を焼くまで全てしてくれるみたいです!
要予約です。(大人5名様より)

一般:4,000
中高生:3,000
小学生:1,200
小学生未満:無料
※要プラス飲み物オーダー
※お飲み物の持ち込みは出来ません。
※全員ノンアルコールはお断り
※お肉は通常、岡山県か広島県産の牛肉の提供

こういったのどかな農場で昼間からバーベキューしながら飲むのもいいですよね^^

ヤギに触れ合い、エサやり

ヤギがたくさん!

餌が売ってました。こういうところで餌を見たら私は必ず購入してしまう…
餌を2回買ってしまった。

山羊が可愛いし人懐っこい。

すげー顔が曲がる(笑)

乳搾りもしてました!

本当可愛いすぎ^^


昼ごはんを食べて、山羊と触れ合って、ソフトクリームやカフェラッテを飲んでのあっという間に2時間。
楽しい時間を過ごしました!
たまにはこういったとこでのんびりするのもいいな。
次はBBQしたい

住所岡山県 岡山市東区草ケ部1346-1
電話番号086-297-5864
営業時間 10:00-24:00(17:00以降はご予約のみ)
アクセス最寄り駅の上道駅から車で5分
岡山市中心部からは車で約30分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA