【ゆるぎ岩】赤磐市 落ちそうで落ちない受験生人気のスポット

こんにちは!


今回は

岡山県赤磐市

岩神神社のゆるぎ岩に行ってきました。


岡山県赤磐市といったら岡山フォレストパーク ドイツの森が人気で有名ですが
それ以外にも赤磐市には史跡や神社などの観光地や見所がたくさんあります。


御神体(神が宿るとされる物体)の一つで大中小の3つの岩が重なり合い、落ちそうで落ちない岩のことからゆるぎ岩と呼ばれているそう。
落ちないことから受験生に人気があり、赤磐市のパワースポットにもなっています。

岩神神社 ゆるぎ岩

岩神神社の御神体である巨岩群の一つ。舟形の石(長さ5m)が台石と1点で接し支えられ、揺り動かすことができる。このためゆるぎ岩と呼ばれる。
花崗岩が節理に沿って割れ風化して生じたもので、自然の造形による風化した花崗岩。
周囲には畳岩、烏帽子岩があり、岩神神社は脳の病気に霊験があるとされる。(岩神神社 看板より)

アクセス、駐車場

google mapに入れてもイマイチ辿り着けず、畑仕事をしていたおばあちゃんにお尋ねし道を教えてもらいました。

初めて行く方は駐車場を通り過ぎるかも。
県道257号線を通っていくと左手に岩神と掘られた石碑が見えます、その先の路肩が駐車スペース。右手には岩神神社の看板。

登山開始

ここが登山口


私は神社のそばに駐車場があり、すぐたどり着けるものだと思っていました。
ここから20分ほど登山をしなければいけない。


道は緩やかな登り坂、山の中を上がっていきます。


運動不足の私には結構しんどい。
途中分かれ道があり、本参道(近道)か裏参道(急坂)

本参道を選びこういった階段を登り岩神神社の境内に到着。
境内までの道は多少歩きにくいところはありますが割と綺麗でした。

境内に到着

GWに訪れましたが、私たち以外の観光客はいません。
山を登り境内に到着すると急に空気が変わり心細い、1人でこなくてよかった、、
複数でいくことをお勧めします。
なんでも4月の第3日曜日は毎年お祭りがあるらしい。

ここが拝所かな、奥には大きい岩がゴロゴロと

ゆるぎ岩はこの岩の中の一つ。
これらの巨大な岩(石)全体がこの岩神神社の御神体です。


一応こちらと矢印がありますが、結構危険でほとんど道になっていない。

画像ではわかりにくかもしれませんが、滑りやすい坂や狭い道や岩を乗り越えようやくゆるぎ岩に到着。

ゆるぎ岩下から、今にも落ちてきそう….

これは正面から

かなりでかい岩に確かに今にも倒れそう。
おもいっきり押したら倒れてしまうのではないか、少し押すと揺れるらしいです。

落ちそうで落ちない….
大中小の3つの岩、長さ4mの台座の上に約5mの岩が重なっているこの光景。
自然の凄さに感動しました。

赤磐の穴場スポットの紹介でした!

岩神神社

住所:岡山県赤磐市惣分1172
アクセス:山陽ICから約25分
駐車場:4台ぐらい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA