【倉敷由加温泉ホテル山桃花】自然に囲まれた倉敷にある温泉旅館 露天風呂付き客室に泊まった


今回は、

倉敷児島の由加地区にあるホテル、

由加温泉 山桃花に行きました。


倉敷の市街地から車で30分の少し離れた由加山の中にあるホテル由加温泉 山桃花
由加山の中ほどに位置する由加神社本宮は厄除けの総本山と呼ばれておりとても有名な神社。
あんころ餅が名物として知られています。

こさか
こさか

私が泊まった風月の料金は約70,000円/2名〜

プランや部屋の種類や宿泊する曜日や時期によってかわってきます。

↓↓↓↓ 関連記事 ↓↓↓↓

倉敷では珍しい ラジウム温泉

由加温泉 山桃花はその由加神社から歩いて3分ほどのところにあり、倉敷では珍しいラジウム鉱泉(ラドン温泉)。

効能は一般的適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などなど

放射能泉であるラジウム温泉、被曝してしまうのかと不安になりますが、ラジウム温泉の出す放射線は透過力の小さなアルファ線が主体になります。
アルファ線は透過力が小さいため、衣類でも遮断できるほどの放射線。
体内にラドンが入っても約40分で、ほとんどが尿や呼気などから体外へ排出され、約180分後には体内から消えてしまいます、だから体にはほぼ害はない。

ラジウム温泉はどれぐらいの被爆量かというと0.3~0.5マイクロシーベルト/時と言われています。

胸部X線検査・・・0.05ミリシーベルト
胸部CT検査・・・7.0ミリシーベルト

ちなみに日本人の1年間の被ばく量の平均は5.98 mSvです。自然界や宇宙などから受ける放射線は、そのうちの2.1 mSvにもなります。普通に生活していても、私たちは常に放射線を浴びています。

つまり、言いたいのは体による影響はかなり少ないため、あまり気にしないでいいと思います。
ラドン温泉は微量であれば健康増進の効果が期待できますよ^^


部屋の種類

部屋の種類がたくさんあります

  • 風雅(貴賓室
    和室3室(18帖、15帖、8帖)洋室(ツインベットルーム)茶室、露天風呂、桧風呂、屋上庭園
  • 風月
    和室12帖、和室10帖、クイーンサイズツインベットルーム、ウッドデッキに檜の露天風呂
  • 露天風呂付き和室
    和室12.5帖、ウッドデッキに檜の露天風呂
  • 和風ベットルーム
    ベットのある畳のお部屋 40平米、シモンズ製セミダブルベット、52インチフルハイビジョンモニター、2.1chサラウンドシステム、
  • 和洋室
    和室12帖、和室10帖、ツインベットルーム
  • デラックスツインルーム
    セミダブルツインベット、マッサージチェア、リクライニングシート
  • 和室
    和室12.5帖、バス・トイレ付き
  • 洋室
    セミダブルサイズツインベットルーム、バス・トイレ付き

今回は「風月(露天風呂付き特別和洋室)」に泊まりました。


フロント・ロビー

写真は撮っていませんが、まず入ると開放的なロビーが広がります。
ソファーに案内されドリンクとウェルカムあんころ餅を頂けます。(写真を撮り忘れました….)
あんこなのにあっさりとした味わいがとても美味しい^^
由加山の名物らしい!

山桃花より歩いて3分のところにある厄除けの総本山 由加神社でも購入できます。

フロント、ロビーの他に売店とレストランがありました。
朝食はこのレストランでバイキング形式。

1階の大浴場へと向かう途中には卓球台がありました。
温泉といったら卓球台!
大浴場に向かう人みんなに見られてしまって少し恥ずかしいです笑


風月 露天風呂付き和洋室

今回は風月に泊まりましたので部屋の写真を貼っていきます。
まず和室が2つ。追加料金を払ったらこの部屋で夕食を食べれます。

私は夕食は移動して食べましたが個室を用意してくれました。
もう1つは洋室でベットと椅子が2つ。


広いウッドデッキの檜の露天風呂
ちなみに露天風呂は温泉ではありません。

広くてかなり快適、ちゃんと洗い場も付いています。

季節が冬だったこともあり温泉の温度もちょうどよくかなり快適。
ただ床はかなり冷たい、やはりもっと暖かい春〜秋の方がオススメ。
しかし、コロナ禍の今、周りを気にせず好きなだけお風呂に入れるのは良かったです^^

アメニティーも写真撮っておけば良かった、、
バスローブにシャンプー、リンスなど一通りありとても充実してました。

夕食 メインを魚か肉かで選択。

夕食は個室へ移動していただきました。
この部屋に食事を運んできてもらうには追加料金が必要です。

食事を運んでくださるタイミングもよく、何よりもスタッフの方々がとても親切で丁寧。
夕食も美味しかったです。

お品書き。
メニューは食前酒、先付、前菜、お造り、焼き物、煮物、酢の物、強肴、飯物、吸い物、デザートです。
強肴はお魚料理又は肉料理から選べます。私は肉料理にしました。

地元産の食材を利用した創作料理。四季それぞれで提供する料理が異なってくるため参考にならないかもしれません。(R4.1月に宿泊)

特にこの土瓶蒸しと柚子釜焼き。全部美味しいけど特にこれは何度でも食べたい、、



アクセス、住所

山の中のため、コンビニなどは一切ありませんので要注意!!
行きたい場合は車は必須で10分ぐらい運転。

駐車場はかなり広いです。

由加温泉ホテル山桃花
住所:岡山県倉敷市児島由加3285

営業時間
:日帰 11:00~15:00

:宿泊 15:00~24:00 6:00~9:00



その他情報。

宿泊の場合、無料送迎があるみたいです。(要予約)
 JR倉敷駅出発 16時30分、JR児島駅出発 15時15分 16時15分
 詳しくはHP

・宿泊の場合、美観地区から徒歩3分のところに3時間無料駐車場を用意してくれるらしい!
 美観地区は休日はかなり混み合うし駐車場所に困るから大変嬉しい^^

まとめ

1993年に開業のため建物は古く感じますが全体的に清潔なホテルでした!
スタッフさんの対応もよく快適に過ごすことができました^^

夕食は移動しましたが個室で頂くことができます。

風月は家族や友人との集まりで利用した方がいいかも、2人では広すぎました笑

料金は少し高いですが、大満足。

たまにはのんびりした時間を山桃花で過ごしてみてはいかがでしょうか。


↓↓↓↓ 周辺観光施設 ↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA