【ゆばらの宿 米屋】真庭市湯原温泉 露天風呂付き客室 デザイナーズルームKAEDEに泊まった。

こんにちは!


今回は、

岡山県真庭市湯原温泉

ゆばらの宿 米屋について書いていきます。

こさか
こさか

湯原温泉に行きました!地元の食材を利用した料理はとても美味しく満足いく宿でした。
今回は、値段や料理はプランによって、季節によってかわってくるため泊まった部屋の紹介を中心に書いていきたいと思います。

湯原温泉

岡山県北の湯原・湯郷・奥津と人気な3名湯。
真庭市に位置する湯原温泉は、その中でも全国露天風呂番付にて西の横綱と認められた「砂湯」が特に有名。
砂湯は24時間無料で入れる混浴で露天風呂は合計3つ、外から丸見えですが女性は専用の「湯浴み着」を来て入ることが出来ます。

湯郷温泉
岡山県美作市湯郷に位置する。1200年余の歴史がある由緒ある温泉。

温泉はナトリウム、カルシウム塩化物泉で、効能は消化器病、神経痛、リュウマチ、貧血症、婦人病、皮膚病などに効果がある。(湯郷温泉HPより)

宿泊だけではなく、日帰り温泉や市営の露天風呂なども楽しめます^^

無料で気軽に立ち寄れる「ふれあいの湯」(足湯)も有名。

↓↓↓↓ 湯郷温泉周辺の観光 ↓↓↓↓

【大山展望台】美作市 湯郷温泉が一望 トイレの上の展望台 【あの日見たおもちゃ箱 昭和館】美作市 湯郷にある懐かしき昭和の世界に行ってみた。

奥津温泉

岡山県鏡野町に位置する。

アルカリ性の単純温泉であり、美人の湯として知られる(奥津温泉HPより)

露天風呂が2つあり、1つが洗濯場と呼ばれ足踏み洗濯が有名。
すぐ近くに奥津渓という紅葉の名所があります。


↓↓↓↓ 鏡野町の観光地 ↓↓↓

【般若寺温泉】岡山県鏡野町 絶景穴場温泉 奥津渓の中にある貸切露天風呂を満喫した 【岩井滝】岡山県 鏡野町の観光地スポット 滝を裏側から見学!「裏見の滝」 【うたたねの里 いっぷく亭】鏡野町 ミシュラン掲載の人気店 地元産にこだわった手作り郷土料理



今回は湯原温泉の「ゆばらの宿、米屋」に宿泊したのでそこの紹介をしていきます。

アクセス

少しだけ温泉街とはかけ離れています。温泉街まで徒歩で約15分。
国道313号線沿いに宿舎があり、そのまま真っ直ぐいくと蒜山へ出ます。

↓↓↓↓ 蒜山 観光地 ↓↓↓↓
【鬼女台展望休憩所】真庭市蒜山 岡山と鳥取 県境の絶景スポット 大山 蒜山


米屋


部屋は4タイプあって和室のお部屋から、露天風呂客室のお部屋まで
さまざまなタイプのお部屋があります。

露天風呂客室KAEDE
・レトロ客室〜type Kikuniya〜
・バス・トイレ付き客室(6畳〜10畳タイプ)
・トイレ付き客室(6畳〜10畳タイプ)

詳しくはゆばらの宿 米屋さんの公式HPをご覧ください。

料理は移動して個室での食事でした。

新見のブランド牛である千屋牛や鮎など地元食材にこだわっている料理を美味しく頂きました。
料理は一品一品ボリュームがあり、お米を食べる前に満腹に、地酒も美味しかったです。


露天風呂客室KAEDE

今回泊まったのが露天風呂付き客室KAEDE
メゾットタイプのデザイナーズルームになります。

まず入り口が豪華。もうここで非日常感が味わえます。


部屋は1階、2階とあり、2階からみた写真。

2階はベットが置いています。
シングルとダブルベット。

露天風呂

客室露天風呂のお風呂は温泉ではない場合が多いですが、ここは100%源水の温泉を贅沢に堪能できます。
隣にはシャワー室。
奥にはハンモックとハンギングチェアー、ソファーが2つ

家族やカップルでの宿泊におすすめです!
部屋のお風呂は温度がちょうど良く、とても気持ちよかった。
お湯も溜まるのが早く、すぐに入れました。

真夏に行きましたが、夜間は虫が寄って来やすいとの説明を受けたが、そんなに気になりません。

部屋はとても清潔。
部屋専用のタオルがふかふかで最高に気持ちいい。

畳のスペースも寝転べるくらい広くてずっとダラダラしてました。


スタッフの皆さん優しく、チェックイン時に部屋の設備等詳しく説明していただけました。

ほんといいホテルだった。

また行きたい!ぜひ湯原温泉に旅行に行くときはおすすめです!


↓↓↓↓ 関連記事 ↓↓↓↓

【神庭の滝自然公園】 真庭市 勝山の観光スポット 野生の猿が見える時期はいつ?滝と猿と紅葉の名所に行った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA