【牛窓オリーブ園】岡山県瀬戸内市 岡山の絶景名所 デートスポットにおすすめ!

今回は、

岡山県瀬戸内市にある

牛窓オリーブ園に行ってきました。


岡山の観光地として王道の牛窓オリーブ園。←詳しくはHPへアクセスしてください。
私自身、岡山に住んでほぼ30年ですが、今回で2回目。

目的は、

・山頂広場②
・オリーブショップ
・山の上のロースタリー
・展望台
・世界で2番目に美味しいソフトクリーム
・幸福の鐘 ①
・ローマの丘⑤


ぼんやりと牛窓オリーブ園っていったら雑誌でよく見る「幸福の鐘」があることが有名ですが、
幸福の鐘以外にもたくさん見所があるおすすめデートスポットでした^^

↓↓↓↓ 関連記事 ↓↓↓↓

瀬戸内市牛窓のオリーブ園

岡山県瀬戸内市牛窓町に牛窓の山の上にオリーブ園があります。
牛窓のオリーブ園は10ヘクタール、成木で約2000本を栽培しているみたいです。
オリーブの見頃は6
月と9月〜11月

じゃらんの瀬戸内観光スポットでは1位、

道も広いため運転に自信がない人でも車で来やすく、景色も綺麗!
オリーブ製品のお土産は充実しおしゃれなカフェも併設、入場料も無料と家族や恋人の観光にうってつけなおすすめスポットです。


牛窓ジェラード工房 COPiO、ピクニックレストラン ポラリス

牛窓オリーブ園へ行く坂の途中に

・ジェラード工房 コピオ
・ピクニックレストラン ポラリス があります。

コピオは牛窓の人気ジェラード屋さん
オリーブ園はなかったけど、コピオには訪れたことがあります。
店内には食べるスペースはないですが、隣やお店の前にはテーブルや椅子が用意されてる。

メニューは豊富で、一番おすすめなのはしぼりたてミルクですが、どれも美味しいです^^


ポラリスは2020年6月にオープンしたピクニックをコンセプトにした軽食カフェ。

テイクアウトだけではなくイートインも可能です。
私が注文したのはポラリスBOX(¥1,000)。
メインを「ピタサンド」「ライスバーガー」「ホットドッグ」から選び +ドリンク、唐揚げ、ポテトでした。

私はここから数分の牛窓オリーブ園の山頂広場で食べました。
牛窓の青い海と晴れの国岡山の青い空をイメージした空色クリームソーダと行ったおしゃれなクリームソーダもおすすめです。

駐車場

駐車場は2箇所

第1駐車場と坂を登ってオリーブ園に近いところに第2駐車場、どちらも無料です。

山頂広場

2021年7月撮影

駐車場からまずは山頂広場

芝生の広場でお弁当を持ってきてここで食べるのもあり。
所々に設置された椅子とテーブル、
この広場でガーデンマーケットなどのイベントをしている時もあります

このベンチからの眺めも綺麗。瀬戸内市の景色を満喫できます。

2022年3月撮影

山頂広場から見えるところに大地の骨というモニュメントがあります。
石が石を支えているようなモニュメント

どういった意味があるのかでしょうか?何かの記念碑なのかな?

オリーブショップ

1階は「暮らしの中にオリーブを」をテーマにオリーブショップ
食用オリーブオイルや化粧品、石鹸などを購入することもできます。

2階には山の上のロースタリー、キノシタショウテンが運営しているカフェです。

オリーブショップ横にはまた別のお土産屋。
そこで世界で2番目に美味しいソフトクリームを買うことができます!

しかし、オリーブ園に行く途中、コピオでジェラードを食べたので、今回はやめとく。

なんで2番目なんだろう??

展望台

オリーブショップの3階、5階は展望台になっており瀬戸内市の360度、景色が一望できます。
山頂広場で見るよりもより遠くを見渡せてすごい綺麗。

前島、黄島、青島、うっすらですが遠くには小豆島。
ずっと見てられる絶景です。

幸福の鐘

これは有名な「幸福の鐘

恋人の聖地と認定されているみたいで恋人とのデートにおすすめ!
幸福の鐘は3回鳴らすと幸せになれるロマンスチックスポット


近くには幸せを運ぶ恋ポストがありました!
恋人、友人、ご家族に普段言葉では伝えられない思いを手紙でお送りしてみませんか。と紹介が。
いつか送ってみたいと思います笑

※通常郵便は発送できずにお手紙セットをショップで販売中みたいです。


ローマの丘

山頂広場からオリーブの小道を歩いて10分ぐらい
ローマの丘という建築物があります。
6本の石柱、岡山空襲で被災した旧三井銀行岡山支店のものを移設したらしい。

ローマの丘へオリーブ並木を歩いて散歩してみるのも気持ちがいいです^^


結構広い牛窓オリーブ園!散策していたら結構楽しい。

10月ごろにオリーブの実の収穫がピークを迎え、オリーブ園では9月ごろから色々と収穫イベントが目白押し!

今回は、山の上のロースタリー世界で2番目に美味しいソフトクリームを食べる、オリーブショップでの買い物など出来て無いことがありすぎる。

今年はぜひ10月ごろに訪れてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA