【ふじた傳三郎太鼓ほうじ茶どら焼き】岡山市南区にどら焼きの自動販売機が出来てました!!

ご訪問ありがとうございます!


岡山市にどら焼きの自動販売機があるのをご存知ですか?

インターネットの記事でたまたま見つけ、気になり行ってきました。

場所は岡山市南区藤田にあります。

↓↓↓↓ 山陽新聞デジタル記事 ↓↓↓↓


岡山市南区藤田に構え造園や外構工事を行う藤田興業株式会社。
その会社前にある自動販売機でどら焼きを売っていました

そのどら焼きの名前はふじた傳三郎のほうじ茶どら焼き。2021年1月に売り出したみたいです。

藤田傳三郎、確か小学生の頃に歴史かなんかの授業の時に習ったけな。
藤田傳三郎とは大阪を基盤に明治の経済界で大きな功績を遺した人物で岡山県の児島湾の干拓事業を完成に導いた功労者。
このどら焼きは生誕180周年記念で作られた商品。
ちなみに南区藤田という地名も藤田傳三郎由来です。


場所は岡山市から南区、玉野市へ続く国道30号線
岡山市側から笹ヶ瀬橋を渡りすぐ右へ


坂を下ったらすぐ左の建物(藤田ビル)
この前に自移動販売機があります。
初めは見逃し通りすぎてしまいました。


藤田ビルの看板の裏側に自販機を発見!!
1~10までボタンがあって全て同じどら焼き。
この前日曜日に買いに行ったら全て売り切れでした。
かなりの人気あるみたいですね。

夏は冷えた状態で提供されるそう

ほうじ茶味のどら焼き。
太鼓を叩いているパッケージです。


もちもち生地の中に粒あん。
もちもちの食感がたまらなく好きではまりそう。
1個で結構満腹感が得られるし、これで200円は安い!
ぜひ行ってみてください!


岡山の色々な販売機

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA